B級講習会の報告

1月初めから2週間、Bライセンスの講習会に参加しました。いつ以来?!ってくらい、頭をフル活用しました。

実技の実践指導だけではなく記述式の筆記テストや夜の講習など、時間に追われた毎日でしたが、本当に勉強になる事ばかりでした。

ほとんどが現役のJリーガーで、実技指導の一環で紅白戦が行われました。

 

歳が上という事もあり、監督という立場でこの紅白戦を行いましたが、システムからセットプレーまで考え、ゲームでは、みんなガチ!サッカーがみんな大好きで、負けず嫌い!サッカーになるとスイッチが入ってしまうんです、そんな真剣な勝負で、いくら講習会の紅白戦の監督だろうと、素晴らしい時間を経験させてもらいました。
結果は…0対0。

監督初戦はドローという結果に終わりました笑

 

これからのスクール活動やサッカーを伝える場で、この経験を少しでも活かし、わかりやすく指導、伝える事が出来ればと思います!